So-net無料ブログ作成

それはつまり、むしろ暇 [日記]

更新する暇がないほど忙しいわけではない。
またちょっと危険な雰囲気のものを仕入れてそれを使い込んでるだけ。
それとYouTube見るのに忙しい。誰だ某アニメ全話うpした奴は。
非常にけしからん。全くけしからん。

・・・・・・決して遊んでいるわけではない。

何度も言うが法学書生として著作権の侵害状況というものを研究するために、
研究の一環として検証のために実験を繰り返しているだけ。

うーんしかしこれは・・・。

あ、バイトだから寝なければ・・・。


クリエイターのための著作権入門講座―自分の作品を守り、他者の権利を侵害しないために

クリエイターのための著作権入門講座―自分の作品を守り、他者の権利を侵害しないために

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 毎日コミュニケーションズ
  • 発売日: 2007/04
  • メディア: 単行本



世の中をナメてしまいそうで怖い [バイト]

16日と23日はバイト。

働きに行ってるのに

「316さん、使っちゃって悪いんだけどさ・・・」

と言って仕事を頼まれる不思議。

・・・あれ、俺、バイト君ですよね?



近所にあるクリーニング屋が

「定額給付金記念フェア」(?)

とかで、料金半額サービスをやっていた。



・・・・・臨時収入とクリーニングって結びつくもんなんだろうか?

というか、クリーニングは定額給付金が出る出ないにかかわらず
出すときゃ出すもんなんじゃないだろうか?


クリーニング店の秘密―2人に1人の消費者に「不満!」と言われる

クリーニング店の秘密―2人に1人の消費者に「不満!」と言われる

  • 作者: 橋本 英夫
  • 出版社/メーカー: 東邦出版
  • 発売日: 2004/05
  • メディア: 単行本



だってお前、切るだろうよ? [バイト]

9日はバイト。


豊丸から誕生日プレゼントらしきものが届く。

開ける。

中身は以前頼んだ「いけないもの」だった。

これはあくまで研究のために使うものである。
違法性の高さや状況をしるためである。
決して楽しむために用いるわけではない。断じて違う。

ところで袋の中にはもう一枚、紙きれのようなものが・・・


090611_150445.jpg




・・・・・・・これってこうなっても使えんの?

とりあえず、開けたらこうなってしまうようなサイズの封筒に入れてよこす
豊丸が悪いってことにしておこうそうしよう。


吉野家 安部修仁 逆境の経営学

吉野家 安部修仁 逆境の経営学

  • 作者: 戸田 顕司
  • 出版社/メーカー: 日経BP社
  • 発売日: 2007/03
  • メディア: 単行本



格差はこんなところにまで! [日記]

男爵の結婚式の際にもらった「RING BELL」、
特に欲しいものも思いつかず、期限が過ぎるまで忘れていた。

先週慌てて適当にトレーニングチューブとかを注文。今朝届く。

で、開封。

実験。











・・・・・・・・・・・・・・長すぎて負荷がかからん。

あの・・・基本の長さが長すぎて僕の身長では
基準の位置まで引っ張っても大して負荷がかからず筋トレにならないんですけど・・・?

僕みたいな中途半端な身長の元デブ・元ニートには不釣り合いってことですか?
トレーニングとか若干リア充的なことするにも
高身長・高学歴・高収入・イケメンであることが必要?

うーん・・・。

と、とりあえず今夜からはこのチューブの有意義な使い道について
日々考えることとしよう・・・。
あ、棚と棚をつなげば室内用物干しロープに使えるかもしれない。



そんなことを考えつつ迎える26度目の誕生日・・・。
あぁ明日は朝イチで研究面談だぁ・・・orz


仕事ができる人はなぜ筋トレをするのか (幻冬舎新書)

仕事ができる人はなぜ筋トレをするのか (幻冬舎新書)

  • 作者: 山本ケイイチ
  • 出版社/メーカー: 幻冬舎
  • 発売日: 2008/05/29
  • メディア: 新書



消毒用アルコールとか無意味 [バイト]

昨日2日と先月26日はバイト。


今日駅ビルのトイレに入ったら
そのフロアにある寿司屋の板さんも用を足していた。

そしてその板さんは用を済まし・・・・・そのまま出て行った。



・・・・・・え、手は?手は洗わないのっ!?




「手なんて(寿司)握ってる間にきれいになる!」

という両さんの声が聞こえてきそうです・・・。

うーん・・・あそこの寿司屋おいしいって評判なんだけどなぁ・・・。



寿司屋のカラクリ (ちくま新書)

寿司屋のカラクリ (ちくま新書)

  • 作者: 大久保 一彦
  • 出版社/メーカー: 筑摩書房
  • 発売日: 2008/11
  • メディア: 新書



このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]
メッセージを送る


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。